東京ブレイズ株式会社さまの「Kairos3」導入事例を公開しました

マーケティング・営業支援ツール「Kairos3」を提供するカイロスマーケティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐宗 大介、以下「カイロスマーケティング」)は、東京ブレイズ株式会社さま(以下「東京ブレイズ」)の「Kairos3」導入事例を公開したことをお知らせします。

東京ブレイズはろう付技術のトータルサポートカンパニーとして加工技術の提供や材料を販売しています。従来は展示会で新規商談を獲得していましたが、コロナ禍で展示会が中止となり、新規商談を獲得できなくなりました。展示会に代わる手段として、Webマーケティングに取り組むことを決め、「Kairos3」を導入されました。

過去に名刺交換をした顧客に、メルマガを配信。展示会で紹介していたろう付技術の基礎知識やろう材ごとの特性をメルマガで情報配信し、試作の受注を含む4件のご相談を獲得されています。

東京ブレイズ株式会社さま 導入事例

「コロナ禍で新規案件が減少。メルマガ配信をはじめ、5年以上前に名刺交換したお客さまからお問い合わせを獲得。」

https://www.kairosmarketing.net/marketing-automation/showcase/tokyobraze

東京ブレイズ株式会社さまの写真

Kairos3」について

「Kairos3」は、マーケティングオートメーションとSFA一体型のクラウド型サービスです。見込み客の獲得から顧客の購買プロセスに適切なマーケティング・営業活動を展開できます。マーケティングと営業の連携を強くし、ビジネス機会の最大化を実現します。