株式会社キープキャリエールさまの「Kairos3」導入事例を公開しました

マーケティング・営業支援ツール「Kairos3」を提供するカイロスマーケティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐宗 大介、以下「カイロスマーケティング」)は、株式会社キープキャリエールさま(以下「キープキャリエール」)の「Kairos3」導入事例を公開したことをお知らせします。

キープキャリエールの住宅展示場企画運営事業部、人材開発事業部の2部署で「Kairos3」をご導入いただいています。導入事例では、それぞれの部署での導入背景や活用方法をご紹介しています。

住宅展示場企画運営事業部

専任の営業を置かない事業モデルであるため、見込みの高い顧客を探してピンポイントに接触できる仕組みを模索されていました。数あるマーケティングオートメーションの中から、導入から運用開始まで手間がかからない「Kairos3」を導入しました。

他の業務と兼任しながら「Kairos3」導入から運用定着までを短期間で実現。住宅展示場のアンケート取得率も向上し、自社WEBサイトを通じての来場予約数が10倍に増加しました。

「法人向け・個人向けの両面でMAツールを活用。来場者アンケートをWebに切り替えて、情報の取得率も向上。」
https://www.kairosmarketing.net/marketing-automation/showcase/keepcarriere-housing

株式会社キープキャリエールさまの写真

人材開発事業部

営業が求職者の要望に合わせた求人情報を提案しています。連絡がとれない求職者には営業から求人情報の提案ができないため、メルマガ配信で求人情報の提案を始めようと「Kairos3」を導入されました。

メルマガをきっかけに求職者が求人情報を見る機会が増加。継続的なメルマガ配信で、連絡が繋がりにくい求職者とも連絡がとれるようになりました。

「連絡が取れなかった求職者への継続的なメルマガで面談に繋がり、内定を獲得」
https://www.kairosmarketing.net/marketing-automation/showcase/keepcarriere-talent

株式会社キープキャリエールさまの写真

Kairos3」について

「Kairos3」は、マーケティングオートメーションとSFA一体型のクラウド型サービスです。見込み客の獲得から顧客の購買プロセスに適切なマーケティング・営業活動を展開できます。マーケティングと営業の連携を強くし、ビジネス機会の最大化を実現します。