アムニモ株式会社さまのマーケティングオートメーション「Kairos3」導入事例を公開しました

マーケティングオートメーション(以下、MAツール)「Kairos3」を提供するカイロスマーケティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐宗 大介、以下「カイロスマーケティング」)は、アムニモ株式会社さま(本社:東京都武蔵野市、代表取締役社長: 中林 千晴、以下「アムニモ」)の「Kairos3」導入事例を公開したことをお知らせします。

横河電機グループのアムニモでは、IoTとAIを活用した通信系の端末とアプリケーションの設計・製造、販売をしています。機能を十分に使いこなせていないツールから、メルマガやフォーム作成などのマーケティング活動の機能が揃い、電話でのサポート対応もしている「Kairos3」に切り替えて導入されました。

以前は外注していたフォーム制作が、社内でできるようになり、費用や作業時間を抑えられました。また、「Kairos3」のサポート担当者からの提案を元にメルマガを見直し、お問い合わせ数の増加につながっています。

アムニモ株式会社さま 導入事例

「いちばん使いやすいツールへの切り替え。困ったら電話で聞けるから、やりたいことがすぐに実行できた。」

https://www.kairosmarketing.net/marketing-automation/showcase/amnimo

アムニモ株式会社さまの写真

Kairos3」について

「Kairos3」は、マーケティングオートメーションとSFA一体型のクラウド型サービスです。見込み客の獲得から顧客の購買プロセスに適切なマーケティング・営業活動を展開できます。マーケティングと営業の連携を強くし、ビジネス機会の最大化を実現します。