ウッドリンク株式会社さまのマーケティングオートメーション「Kairos3」導入事例を公開しました

マーケティングオートメーション(以下、MAツール)「Kairos3」を提供するカイロスマーケティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐宗 大介、以下「カイロスマーケティング」)は、ウッドリンク株式会社さま(本社:富山県射水市、代表取締役社長:原野 剛行、以下「ウッドリンク」)の「Kairos3」導入事例を公開したことをお知らせします。

ウッドリンク原野氏が代表理事を務める一般社団法人エツサスアーキテクチャー協会では、北陸の工務店と連携し、北陸の気候に合わせた規格住宅「ETUSUS(エツサス)」の開発・販売をおこなっています。ウッドリンクは、本部として、北陸の広いエリアでの集客をする必要があり、オンライン上で情報発信ができる「Kairos3」を導入されました。

規格住宅のカタログダウンロードやお問い合わせが気軽にできるフォームをWebサイト設置し、毎月安定して見込み客を獲得。また、会社として初めてのメルマガ配信を開始し、広い範囲のお客さまへ、オンライン上で情報発信をする仕組みを構築されたお取り組みをご紹介します。

ウッドリンク株式会社さま 導入事例

「Web上で県外の見込み客を集客。メルマガで情報発信する仕組みを構築。」

https://www.kairosmarketing.net/marketing-automation/showcase/woodlink

ウッドリンク株式会社さまの写真

Kairos3」について

「Kairos3」は、マーケティングオートメーションとSFA一体型のクラウド型サービスです。見込み客の獲得から顧客の購買プロセスに適切なマーケティング・営業活動を展開できます。マーケティングと営業の連携を強くし、ビジネス機会の最大化を実現します。