日本政策金融公庫 檸檬の会に当社 佐宗が登壇しました

マーケティングオートメーション「Kairos3」を提供するカイロスマーケティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐宗 大介、以下「カイロスマーケティング」)は、2021年11月15日(月)に開催された日本政策金融公庫主催の檸檬の会に当社代表 佐宗が登壇しました。

「コロナ禍で人との接触を避けるために、デジタルツールを活用した営業やマーケティング活動に取り組む企業が増加しました。一方で、デジタルツールを活用できる人材の不足や、従来業務への支障を懸念し、対応ができない企業も少なくありません。

今回の勉強会では、「マーケティングを、もっと身近に。」する活動の一環として、「新しい時代の営業手法とその活用方法」をテーマに、中小企業や小規模事業者における営業・マーケティング業務でのデジタルツール活用のポイントをお話ししました。

▼当日の講演の様子

マーケティングオートメーション「Kairos3」について

「Kairos3」は、見込み客リストから商談を創出し受注アップに貢献する、マーケティング・営業支援ツールです。営業担当者がいますぐアプローチすべきお客さまを抽出することができます。「Kairos3」はマーケティングと営業の連携を強くし、ムダがなく生産性の高い営業活動を実現します。