「Kairos3」活用事例セミナー「メルマガとタグを活用して、営業が効率的にアプローチする方法」を11月26日(金)にオンライン開催します

マーケティングオートメーション「Kairos3」を提供するカイロスマーケティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐宗 大介、以下「カイロスマーケティング」)は、「Kairos3」を導入している企業を対象としたオンラインセミナー「メルマガとタグを活用して、営業が効率的にアプローチする方法」を2021年11月26日(金)に開催いたします。

当社のミッションである「マーケティングを、もっと身近に。」する活動の一環として、マーケティングオートメーション「Kairos3」を導入している企業を対象とした活用事例セミナーを開催しています。

今回のユーザー会は、不動産業界での活用事例です。住宅リノベーション事業「ひかリノベ」をはじめとした住宅に関わる事業を展開する株式会社ネクサスアールハウジングさまにご登壇いただきます。

株式会社ネクサスアールハウジングさまは、マーケティング部門での顧客情報管理やメルマガ配信などの業務だけでなく、営業部門の情報管理としても「Kairos3」を活用されています。

「Kairos3」の導入以前は、マーケティング部門と営業部門で別々にお客さま情報を管理されていました。情報が分断されていたため、マーケティング部門で成約につながりやすい施策を考えるために過去の情報を分析したくても、情報をまとめるだけでひと苦労していました。

「Kairos3」にマーケティングと営業の情報がまとまったことで、分析がおこないやすくなり、成約に繋がりやすいお問い合わせの獲得ができるようになったり、営業で対応したものの長期的に検討されているお客さまにはマーケティング部門からメルマガやシナリオメールで情報提供をする仕組みも構築されました。

セミナーでは、マーケティング部門と営業部門での「Kairos3」活用方法や忙しい営業担当者に「Kairos3」を活用してもらうためにマーケティング担当者がおこなった工夫をご紹介いただきます。

セミナー概要

日時 2021年11月26日(金) 14:00〜15:00
配信方法 Zoomウェビナー
参加費 無料
対象 「Kairos3」導入企業さま
詳細・お申込み 「Kairos3」ログイン後の「セミナー・イベント情報」よりご覧いただけます

マーケティングオートメーション「Kairos3」について

「Kairos3」は、見込み客リストから商談を創出し受注アップに貢献する、マーケティング・営業支援ツールです。営業担当者がいますぐアプローチすべきお客さまを抽出することができます。「Kairos3」はマーケティングと営業の連携を強くし、ムダがなく生産性の高い営業活動を実現します。