柴田商事株式会社さまのマーケティングオートメーション「Kairos3」導入事例を公開しました

マーケティングオートメーション(以下、MAツール)「Kairos3」を提供するカイロスマーケティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐宗 大介、以下「カイロスマーケティング」)は、柴田商事株式会社さま(本社:福井県福井市、代表取締役:柴田 達宏、以下「柴田商事」)の「Kairos3」導入事例を公開したことをお知らせします。

柴田商事は、住宅事業・建材工事事業・環境事業と住環境に関わる3つの事業を展開されています。お客さまへの情報提供として送付していたニュースレターの郵送コストや手間を削減するために「Kairos3」を導入いただきました。

本導入事例では、「Kairos3」を活用することで、お客さまへのニュースレター送付にかかっていた負担やエクセルや紙での業務の手間を削減されたお取り組みをご紹介します。

柴田商事株式会社さま 導入事例

「郵送・紙・エクセル業務を「Kairos3」でDX。コスト削減や担当者の負担軽減を実現。」

https://www.kairosmarketing.net/marketing-automation/showcase/shibata-s

柴田商事株式会社さまの写真

マーケティングオートメーション「Kairos3」について

「Kairos3」は、見込み客リストから商談を創出し受注アップに貢献する、マーケティング・営業支援ツールです。営業担当者がいますぐアプローチすべきお客さまを抽出することができます。「Kairos3」はマーケティングと営業の連携を強くし、ムダがなく生産性の高い営業活動を実現します。