セミナー「マーケティングオートメーションって何?-名刺活用編-」を2月18日(木)に開催します

カイロスマーケティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐宗 大介、以下「カイロスマーケティング」)は、株式会社ワクフリ(本社:福岡県福岡市、代表取締役:高島 卓也、以下「ワクフリ」)、CX Value Lab株式会社(本社:福岡県糸島市、代表取締役CEO:廣瀬 隆彦、以下「CX Value Lab」)と共催で、セミナー「マーケティングオートメーションって何?-名刺活用編-」を2021年2月18日(木)に開催します。

セミナー開催の背景

新型コロナウイルスの影響により、DX(デジタルトランスフォーメーション)が急速に普及しました。展示会や訪問営業が自粛される傾向にあり、企業における営業活動ではデジタルを活用した営業手法が中心となりました。そこで注目されたのがマーケティングオートメーション(以下「MA」)です。新規の顧客獲得が難しい状況で、社内にある名刺情報をMAに登録し、営業活動に活用しようとする企業が増加しました。

しかし、MAを営業活動で十分に活かしきれていない企業や、MAに名刺情報を集約する業務に追われ営業担当者の負担が増加している企業もあります。

今回は、当社のミッションである「マーケティングを、もっと身近に。」する活動の一環として、社内の名刺を営業に活用する方法をお伝えするセミナー「マーケティングオートメーションって何?-名刺活用編-」を開催する運びとなりました。

セミナー概要

企業のクラウドツール導入支援や業務効率化コンサルティングを行っているワクフリと、中小企業やスタートアップ企業の営業・マーケティング活動の仕組み化を支援するCX Value Labとの共催セミナーです。セミナーでは、MAの導入前や名刺情報を登録する前に行うべき業務整理から、中小企業の営業活動におけるMAの活用方法についてご紹介します。

プログラム

<第1部> 講師:廣瀬 隆彦(CX Value Lab株式会社 代表取締役CEO)

・なぜMAが必要なのか
・なぜKairos3が中小企業にとって最適解なのか
・実際のターゲットに合わせたコンテンツ制作、運用例

<第2部> 講師:高島 卓也(株式会社ワクフリ 代表取締役)

・名刺データ化〜顧客データベース化までの流れの整理
・業務整理の重要性
・データベースのクラウド化についての事例

<第2部> 講師:藤井 愛(カイロスマーケティング株式会社 マーケティング・コミュニケーションチーム)

・Kairos3についてと成功事例
・デモンストレーション

対談企画

・マーケティングは中小企業の成長にどれほど重要か
・中小企業のマーケティング施策事例
・マーケティング初心者がマーケティングを始めるには。その障壁と乗り越え方。

日時 2021年2月18日(木) 14:00〜16:00
配信方法 Zoomウェビナー
参加費 無料
詳細・お申し込み https://form.k3r.jp/wakufuri/kairoswakufuricx