マーケティングや営業の情報発信メディア「マケフリ」をリブランディングしました

カイロスマーケティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐宗 大介、以下「カイロスマーケティング」)は、マーケティングや営業の情報発信メディア「マケフリ」をリニューアルしました。これまでのWEBメディアだけにとどまらず、当社が提供する各種セミナー、メルマガを含めて、マーケティングや営業活動に関連する業務について知見やノウハウを学べる「場」として、「マケフリ」を位置づけました。

マケフリについて

マーケティングや営業の情報発信メディア「マケフリ」をリブランディングしましたの画像1

マーケティングは資本力がある企業だけが実践できたり、一部の人だけが知っていたりする特別なものではありません。販売にかかわるすべての人たちが、マーケティングに関する知識やノウハウを平等に得ることで、高い生産性を可能にした社会を創ることができると、わたしたちは信じています。すべての人の「もっと学びたい」「もっと成長したい」という気持ちに、マケフリは寄り添い、全力でおこたえします。だれでも実行可能で、すぐにまねしたくなるような知識やノウハウを、ブログやメールマガジン、セミナーをとおしてお届けします。

マーケティングや営業の情報発信メディア「マケフリ」
https://makefri.jp/

ブランドに込めた想い

ロゴ

マーケティングがお客さまの身近になったという、わたしたちが目指す未来。明日からやってみよう!と、気づきや学びを得たお客さまの表情そのものをあらわしています。

ブランドカラー(イエロー)

マーケティングによって発展した、光りかがやく明るい社会。知識の探求を意味するイエローに、お客さまの学ぶ意欲を重ねています。

ブランドカラー(クラフト)

さまざまな紙製品の基盤となるクラフト素材。わたしたちはマケフリがお客さまの学びの基盤となることを願っています。すべての人が学びの欲求を満たし、自分の知識やノウハウとして袋いっぱいに持ちかえって欲しい、そんな想いをあらわしています。

マーケティングや営業の情報発信メディア「マケフリ」をリブランディングしましたの画像2