新建ハウジングムック本『工務店テック&住宅テック』にマーケティングオートメーション「Kairos3」が掲載されました

マーケティングオートメーション(以下、MAツール)「Kairos3」を提供するカイロスマーケティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐宗 大介、以下「カイロスマーケティング」)は、2020年7月30日発行の新建ハウジングムック本『工務店テック&住宅テック』にて、MAツール「Kairos3」が「工務店のテック化に役立つツール49」に選出されたことをお知らせします。

人と人との接触が制限されている現在、テレワークを積極的に導入する工務店もみられます。テレワークでは、お客さまと対面せずにオンラインで集客・営業することが求められます。工務店の営業担当者さまの業務をオンライン化し、生産性を向上するためのツールとして「Kairos3」をご掲載いただきました。

マーケティングオートメーション「Kairos3」について

「Kairos3」は、見込み客リストから商談を創出し受注アップに貢献する、マーケティング・営業支援ツールです。営業担当者がいますぐアプローチすべきお客さまを抽出することができます。「Kairos3」はマーケティングと営業の連携を強くし、ムダがなく生産性の高い営業活動を実現します。