カイロスマーケティング株式会社は、当社製品マーケティングオートメーション「Kairos3」のユーザ様に向けて、「営業効率化実践トレーニング」を2019年12月5日より開始します。

カイロスマーケティング株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:佐宗 大介、以下「カイロスマーケティング」)は、当社製品であるマーケティングオートメーション「Kairos3」のユーザ様に向けて、「営業効率化実践トレーニング」を2019年12月5日より開始します。

当セミナー開催の背景

働き方改革関連法案の施行を背景に、各社が業務効率化に注目し、業務の自動化や削減などの様々な取り組みをスタートされています。当社製品であるマーケティングオートメーション「Kairos3」をご利用いただいている企業様に自社における課題をヒアリングする中でも、「非効率な営業活動の改善方法がわからない」というご意見を伺う機会が増えています。

そのようなお悩みに対し、当社では、「Kairos3」を活用して営業活動を効率化する方法をご提案し、「Kairos3」の顧客満足度約99%(※)の維持・向上に努めています。

今回新設するセミナーでは、上述のお客さまへのご提案の中で、特にご提案する機会の多い2つの事例を取り上げ、営業活動効率化のセミナーとして編集し、「Kairos3」の操作方法とともに実現方法を具体的に解説しています。

Kairos3のマンスリー利用継続率より算出

Kairos3のマンスリー利用継続率より算出の画像

セミナーの概要

当セミナーでは、当社製品であるマーケティングオートメーション「Kairos3」 のユーザ様を対象に、営業担当者を悩ませる非効率な営業活動の事例を挙げ、「Kairos3」で効率化する具体的な方法を約60分でお伝えしています。

なお、当セミナーは下記のURLより参加のお申し込みが可能となっています。

https://k3s.kairosmarketing.net/form/salestrainning

また、その他当社で開催予定の無料セミナーについては以下のURLからご確認いただくことができます。

https://www.kairosmarketing.net/seminar

当社では「マーケティングをもっと身近に」という経営理念のもと、「Kairos3」のユーザ様をはじめ、マーケティング活動に取り組まれる方に向け、今後も自社ノウハウを中心とした情報発信を継続してまいります。

マーケティングオートメーション「Kairos3」について

「Kairos3」は、見込み客リストから商談を創出し受注アップに貢献する、マーケティング・営業支援ツールです。営業担当者がいますぐアプローチすべきお客さまを抽出することができます。「Kairos3」はマーケティングと営業の連携を強くし、ムダがなく生産性の高い営業活動を実現します。