4月11日(水)「機械部品・要素・材料メーカー生産性向上セミナー」に当社代表の佐宗が登壇します

「マーケティングをもっと身近なものにする」をミッションにかかげるカイロスマーケティング株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:佐宗 大介、以下「カイロスマーケティング」)は、株式会社船井総合研究所(大阪府/代表取締役社長 中谷 貴之)が4月11日(水)に主催する「機械部品・要素・材料メーカー生産性向上セミナー」に代表の佐宗が登壇します。

生産性を向上しながら売上を拡大することは、働き方改革の時代における経営のテーマです。
ヒトとテクノロジーで補完しながら売れる仕組みを整えること、販売促進や営業活動の効率化を目的としてツールを効果的に活用することが求められています。

本セミナーでは、みなさまの以下のようなお悩みの解決策をご共有します。

  • 今の忙しさをチャンスにして自社を大きく成長させたい
  • 利益率を5〜10%アップさせて、高収益経営を実現したい
  • 社員や管理職のレベルがアップする環境をつくりたい
  • 今、伸びている生産材業界の社長が何に力を入れているのかが知りたい
  • 今から不況対策のための手を打っておきたい

といった事業課題をお持ちの機械部品・製造業の経営者さまをターゲットとして人を増やさず利益を増やすビジネスモデルを構築する方法をご提供します。

セミナー開催概要

日時 こちらより、ご確認ください。
会場 ビジネスセンター四谷
東京都渋谷区千駄ヶ谷1-8-14 四谷1丁目ビル6F JR四ツ谷駅から徒歩1分です
定員 各回10名
費用 無料

定員になり次第、締め切らせていただきます。

申し込みはこちら